スローライフ北海道~あくせくしなくてもいいんじゃないかい~

ご訪問ありがとうございます。スローライフに興味のあるかた、お気軽にお立ち寄りください

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • スローライフの憧れと文化生活の矛盾

ぼくは、田舎住まい願望があって、TVの鉄腕DASHとかが大好きです。
いわゆるスローライフへの憧れです。
が、それと矛盾して、人の多いパチンコ好きです。
なんだか、矛盾してますよね。

でも、こういう矛盾って結構よくある感じがします。
人波に入るのは嫌いだけど、一人ぼっちだとさみしくなっちゃう、
自然に接したいたけど、不便なところに行くのは億劫だったり。

そんなことありませんか?

キャンプもいい例で、自然の中で、すごい文化的武装で過ごすことが
一般的になっていますね。

外で何泊かするのに、文化的な製品を持ち込む必要はあまり無いんだけど、
キヤンプ用品って何でも売っています。

それを否定をするわけではありません。

ぼくもキャンプ用品はいっぱい持っていますから。
キャンプに持っていくグッズは見ているだけで楽しいですからね。

どんどん道路は舗装され、今や砂利道は知床ですら少ないです。
子供の頃に連れていってもらった知床は山に入るとほとんどが砂利道でした。
でも今では、ほとんどの山道を舗装しちゃってから、知床の自然は世界遺産に
登録されました。


人の生活って結構矛盾が多いですね。

どんどん車は増えて、自然が見たいと人が行くから自然は減ってしまう。
自然が危ないとみると、保護区にする。
でも、そこが見たいと来る観光客の増加を期待したりする。

こんな矛盾はこれまでも、これからもずっと続くような気がします。


そんな中でも、スローライフ志向への気持ちは衰えことなく、
今にいたっています。

幸い、家や物価は比較的安く、自然に恵まれている北海道に
住んでいるので、豪勢な生活を望まなければ、スローライフへの
環境は整っています。

これから、人生の後半をどんなスローライフにしていこうか考えると
少しわくわくします。

金銭的なことを考えると、安泰とは言えませんが、「足るを知る」精神で
高望みはしない、身の丈でいいじゃないか、のんびりいこうじゃないか、
あくせくしなくてもいいじゃないか、何よりストレスフリーを目指すことが
一番じゃないか、と思います。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。